2014年06月

ここのところ、1週間が、やたら速い。年を取ると、その傾向が強まるらしいが。特に、孫が病気の時、自宅で病児保育をしていたり、普通に、健康時のお泊り保育をしたりすると、あっという間に、一週間。びゅ~っ。わたしの貴重な時間を返して・・・という、そんな悲痛な気分 ...

自分の歩んできた道に、後悔はないということは、悪いことではない。ただ、現実的に、目の前にある、自分が劣っている現状を突きつけられると、後悔がどうこう、自負がどうこうという、理論的な冷静な見方より、感情のほうが勝ってくる。で、鬱陶しいので、すっぱいブドウを ...

このページのトップヘ